アジアンインテリアのお部屋をコーディネート

リブールシニ

アジアンインテリアで癒しの空間を

カエルの置物
東南アジアのエスニックな雰囲気とリゾート感を漂わせるアジアンインテリア。亜熱帯の自然豊かな素材を活かした家具やインテリア雑貨は、和の雰囲気にも良く馴染みアジアンインテリアをコーディネートする上でとても貴重なアイテム。ハンドメイドの風合いを活かし、竹やラタン、ココナツなど自然素材で作られたインテリアが心地良い空間を演出します。東洋と西洋からみたモダンなアジアンインテリアで、お部屋を素敵にコーディネートしてみては♪
ストーンランプ
アジアンインテリアで癒しの空間を
東南アジアのエスニックな雰囲気とリゾート感を漂わせるアジアンインテリア。亜熱帯の自然豊かな素材を活かした家具やインテリア雑貨は、和の雰囲気にも良く馴染みアジアンインテリアをコーディネートする上でとても貴重なアイテム。ハンドメイドの風合いを活かし、竹やラタン、ココナツなど自然素材で作られたインテリアが心地良い空間を演出します。東洋と西洋からみたモダンなアジアンインテリアで、お部屋を素敵にコーディネートしてみては♪

アジアンとは

ジアンとは何を意味するのか?アジアンインテリアのみならずアジアンフードやアジアン系ファッションなど雑誌やテレビでよく見かける魅惑的な響きのフレーズ。詳しい意味はよく分からないという方も多いと思います。そもそもアジアンとはタイやインドネシア、ベトナムなど主に亜熱帯な東南アジアを中心とした地域でみられるスタイルを言い、アジアンテイストの中にも民族的なイメージの強いエスニック系や東洋的なオリエンタル色が強い物などがあり、私たちの暮らしの中でとても馴染み深い物となっております。

アジアンインテリアのお部屋を演出

アジアンインテリアと言えば、亜熱帯地域が生み出す自然素材を使った心地よい雑貨や小物、和のインテリアにも良く馴染む竹や籐の伝統的な家具、そして世界三大銘木のチークを使った重厚なアジアン家具などが有名です。また、南国リゾートインテリアも魅力の一つで、ウォーターヒヤシンスを使用したアジアンソファやベットは涼しげな癒しの空間を演出してくれます。アジアンテイストの家具や雑貨と同様に、アジアンインテリアのお部屋作りに欠かせないのが空間を光す照明器具です。お洒落なアジアンインテリアには必須アイテムです。


アジアン家具

アジアン家具と言えばチーク無垢材の重厚な家具が有名です。スタンダードで飽きのこないデザインの家具や、細かな彫刻を施したアジアの雰囲気たっぷりな物までデザインは様々。無垢の素材と質感を活かしたシックで落ち着いた色や涼しげなリゾートをイメージさせる白い家具も人気です。
そして、もう一つ代表的なアジアン家具としてチークバンブーやラタン家具が存在します。バンブー(竹)やラタン(籐)など、アジア特有の素材を活かした伝統的な家具は、和のインテリアのコーディネートにもお勧めです。無垢材やアイアンとは異なり、アジア独特の素材感を持ったこれらの家具は、日本人の感性に溶け込みやすいものなのでしょう。


アジアンインテリア雑貨

南国リゾートホテルやヴィラのモダンなインテリアを演出するアジアン雑貨。洗練されたアジアン雑貨の殆んどがハンドメイド、東南アジア人の器用な手先を活かした風合いのあるインテリア雑貨です。
リビング、バスルームなどのインテリアには勿論、お部屋のアクセントやお店のディスプレーとしてもお勧めです。ワンランク上のアクセントが欲しいという人にはピッタリ!アタや籐などの天然素材を使った実用的なサニタリー雑貨やシェル(貝殻)で作られたトレーなど、それだけでアジアンチックな雰囲気が楽しめます。


アジアンアートやレリーフ

玄関ホールや廊下など物足りない壁面に、センス良くインテリアを飾る壁掛けレリーフやタペストリー。お部屋のテイストに合せて色やデザインをセンス良く選んだり、季節に応じて模様替えをしたりと、楽しくコーディネートできます。また、リゾートインテリアを演出するならアジアンアートがお勧めです。海や山などのリゾート感溢れる絵画やお花を描いたアートは南国ハワイアンインテリアにも人気です。
そして、アジアンアートの中で一際目を引くのがバリ島のドットアート。数ミリ程度のドットで描かれたバリアートはモダンアートの中でも独特な芸術性があり、エステやサロンの店舗用アートとしても人気のバリ絵画です。


アジアンランプ照明

最後に、アジアンインテリアをコーディネートする上で最も重要なのが照明器具です。ひと通りお気に入りのアジアン家具や雑貨で素敵にお部屋をコーディネートしても、天井にごく普通の丸いシーリングライトでは雰囲気が台無しです。アジアン家具や雑貨が醸し出す癒しの雰囲気を、光と影で優しく照らすアジアンランプ照明。アジアンランプの特徴は、何と言っても、素材感とそれを活かした独創的なデザイン。特に、カピス貝を使ったシェルランプはアジアンインテリアのみならず、様々なテイストのインテリアに良く馴染みます。また、壁掛けランプやスタンドランプは物足りないインテリアのアクセントにも使え、灯を消した状態でも素敵なオブジェの役割をしてくれます。シェルやラタン、ココナツ、ストーンなどのラフで素朴な自然素材から放たれる灯りが、忙しい日々の疲れを癒してくれるでしょう。